一日の流れ

10:00〜10:45  集合
顔合わせ&自己紹介。プログラムの中でも、重要な時間。 自己紹介をし、各グループに分かれホストの車で 移動します。
11:00〜12:00  観光スポットへ
最初の観光スポット、残波岬へ。 記念写真を撮影したり、灯台に 登り絶景を堪能しながら、ホストとの英会話を楽しみます。
12:00〜13:30 ランチタイム
親交を深める ランチタイム 。ランチは自宅で 、ビーチで、レストランでと、場所もメニューもホストによって異なります。
14:00〜15:00  アクティビティー
生徒の皆様も英語での会話 に慣れてきます。スポーツやゲーム等のアクティビティーで親交をより深めていきます。
16:00〜16:45  ショッピング
ホストと会話 を楽しみながら、アメリカンな街並で沖縄の若者にも人気の「アメリカンビレッジ」で楽しくショッピング 。
16:45〜17:00 解散
解散。グループごとに記念撮影をしたり、メールアドレス の交換をしたりと、別れを惜しみながら プログラムが終了します。
ex1.jpg集合
ex2.jpg観光
ex3.jpgランチ
ex4.jpgアクティビティー
ex5.jpgショッピング
ex6.jpg解散

rr.jpg

aaa.jpg

ddd.jpg

sss.jpg

fff.jpg

① チャレンジ精神の育成 ▶▶▶  自主性

外国の人々と触れ合うには大きなメリットがあります。しかし、そのメリットを得るためにはまず、チャレンジするという意識が必要となってきます。英語は苦手だけど他国の人々と触れ合ってみたい、自分の英語がどこまで通用するのか試してみたいなど、チャレンジスピリットが重要となってきます。

② 国際感覚の育成 ▶▶▶ 国際性

Eアドベンチャーでは、ただ、外国の人々と触れ合うことにより海外生活を実感していただくだけではなく、一番の目的は、自分の存在が、世界の一人の人間であることを実感し、他国の人々ともつながっているという感覚を養っていく事です。

③ 相互理解の育成 ▶▶▶ 協調性

国際感覚が育ってくることで、外国の人々の生活が、自分自身や自分の住んでいる地域と関わりがあることを実感してきます。今起こっている出来事に対して、自分たちにとってだけでなく、世界レベルで他の角度や考え方からもとらえることができるようになり、新たな価値観を得ることができ、理解の幅が広がります。

④ 学習意欲の育成 ▶▶▶ 積極性

外国とのつながりを意識し、より関わりを深めようとするとき、学習の必要性が生じます。世界とつながっているという感覚が、より緊密なつながりを求めたり、より他の人々の考え方を知りたくなったりと、自らの学習課題を成立させます。また、英語を通して伝える喜び、話す言葉が理解できた喜びによって、コミュニケーション能力を養っていきます。

⑤ 新しい発見による向上心の育成 ▶▶▶ 探究性

国際交流により、外国の人々との文化の違いを発見し、多方面な視野で物事の見方や考え方を理解することにより、より深く外国へ興味を示し、その国々の言語のみならず文化・歴史・生活・政治と多方面にわたり、もっと知りたい、理解したいという探究性の成長が期待できます。